あなたとあなたの大切な人のための食育講座

食事とはただ「食べる」という行為をさすのではなく、

健全な心身を保つために、「何を」「どれだけ食べればよいのか」ということを考える必要があります。

食べ物を通して五感の発達や、命の尊さ、感謝の気持ち、楽しさ、喜びなどの情緒が育ち、

豊かな人間性がつくられていきます。

「食育」は「知育」「体育」「徳育」と並行ではなく、「食育」がすべての土台となっています。

健康で文化的な生活をするためには、何をどれだけ食べればよいかと言うことを理解し、

「自分で選ぶ力を身につける」ことが最も重要です。

また、情緒を育てるためには、「食べること=楽しいこと」であることも大切です。

サンテラヴィでは具体的にどのように食べたらいいのかを調理実習を通じてお伝えします。

 

あなたの食生活が楽しく健康的なものに変わることは間違いありません。